友だち追加

きずな整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報

ブログ&お役立ち情報

頚腕症候群について!!

2019.11.25

みなさんこんにちは神戸長田のきずな整体整骨院です照れ

今日は頚腕症候群についてです!

本日も、頚腕症候群の疑いのある患者様が来院されました。

事務仕事をしていてパソコンの前で同じ動作が多く、最近ではマッサージ等をしてもすぐに痛みやコリが出てきてしまうとの事でした。

手をよく使う仕事をしていると、肩、腕、指先にだるさを感じて来ます。

その筋肉の疲労症状を放っておくと、痛みやコリがだんだん出て来ます。

重いものを運ぶと、短い時間でこれらの筋疲労症状がでますが、小さな力ですむ軽作業の場合は症状はすぐにはでません。

小さな力ですむ軽作業も、同じ動きのくり返しや、同じ姿勢を続けたりで、だんだんと疲労がたまります。

疲労の積み重ねによって、筋肉にだるさやコリが出ます。慢性的なコリやだるさは、マッサージなどで一時的によくなっても、

また元に戻ってしまいます。さらに疲労が溜まると、痛みを感じるようになり、

悪化すると、手指の冷えやしびれ、ふるえをきたし、物が書きにくいなどの症状いわゆるレイノー現象がみられることもあります。

また、必ずしもよく使う手の方に現れるとは限らず、右効きなのに、逆の左手の方に症状が出ることもあります。

さらには、頸、肩、腕、手だけでなく、コリや痛みが背中や腰にまで及んだり、下肢のだるさ、足先のしびれ等も聞かれます。

自律神経症状を伴う場合もありますので注意が必要です。

生活習慣の見直し、過労、姿勢、適度な運動習慣等、出来るだけストレスを持たない様にする事が大事ですね。

当院では原因を追究し、その症状や患者様に合った施術を選択していき、改善へと導いていきます。

当院へのアクセスはこちらをご参照ください。

住所〒653-0812
兵庫県神戸市長田区長田町1-3-1-123 サンドール長田南館1F

診療時間 月・火・水・金・日9:00〜12:00,14:00〜19:00、土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)木曜定休日

MAP

きずなエキテンはこちら⇒

 

きずなフェィスブックはこちら⇒

 

きずなLINE@はこちら⇒

 

きずな事故サイトはこちら⇒

 

~姿勢についてのお話~

2019.10.27

今日は姿勢の乱れが引き起こす症状についてです。

皆さん、こんなお悩みありませんか?

*慢性的な肩こり・腰痛がある

*気付くと無意識に猫背になっている

*なで肩で、バックがずり落ちやすい

*腕が上がり難く、四十肩・五十肩の自覚がある

*膝を痛めやすく、脚がよくつる

*季節問わず、足元が冷えやすい

*むくみが気になる *X脚・O脚に悩んでいる

*外反母趾に悩んでいる

きずな整体整骨院では、姿勢矯正施術をおこなっています。 ご自分で姿勢を正そうとしてもつい無理な力が入ってしまい逆効

果になってしまうケースが少なくありません。 専門家の施術を受けることによってスムーズに姿勢が矯正されて猫背になりにくく

なり、 痛みの予防だけでなくスタイルアップ効果も期待できるようになります。 ・姿勢が悪いとどうなるの? 良い姿勢をいつでも

キープするのは難しいものです。 しかし、猫背が続くと、首・肩の痛みや頭痛、めまい、自律神経失調症など、色々な体調不

良が引き起こされてしまいます。 また、姿勢が悪いと見た目が美しくないことはもちろん、集中力の低下やイライラ体質につな

がるので、定期的に姿勢を見直す機会を取り入れることが大事なポイントになってきます。 人は楽な姿勢を取ろうとするので、

一度誤った姿勢が脳にインプットされてしまうと、改善にも時間がかかります。 普段の生活から意識をして、姿勢を正す習慣を

つけましょう。 ・姿勢矯正にオススメの施術 当院の姿勢矯正・猫背矯正メニューでは、事前の姿勢分析を徹底しています。 患

者様の状態を詳しく把握し、一人ひとりにあった施術をおこなうことにより、スムーズな姿勢改善が実現できます。 当院の骨格

矯正は頭を支える骨と骨盤、背骨に注目した施術をおこないます。 これらは特にゆがみやすい場所なので、姿勢矯正をする

際にはチェックが必要です。 痛みの少ないソフトな施術をおこないますので、不安に感じられることなく施術を受けていただけ

ます。 ・まずは検査(peek a body) きずな整体整骨院では、治療に入る前の事前検査を徹底しています。 まずは、患者様の

姿勢を分析して骨格の異常を調べていきます。 この検査によってあなたの身体を「見える化」し、詳細なデータを元に、改善ま

での施術プログラムを立てていきます。 事前検査を徹底することは、施術者である私たちにメリットがあるだけではありません。

データを患者様と共有できることによって、理解度が深まり、治療前後の身体の変化をより実感して頂くことができます。 ・姿勢

改善 骨・筋肉へアプローチする骨格矯正です。 矯正専用のベッドを使用することで、身体に負担の少ない施術を行います。

通常の施術用ベッドと異なり、それぞれの身体の部位ごとにパーツが分かれています。 カイロプラクティックにも使われている

施術用ベッドです。 骨盤と背骨の矯正をより効率的におこなうことができます。 各部位ごとにパーツが独立しているので、治療

に必要な場所の高さや角度の調整が可能です。 施術する場所を調整できる矯正ベッドでは、通常のベッドのように直接患部

に強い刺激を与えないため、 患者様にとってできるだけ少ない刺激での施術が可能となります。 優しいケアができるので、当

院では姿勢矯正に専用ベッドを使用しています。 ・施術後は痛くならない身体作りをサポート 当院では痛みをとるだけでなく、

普段の生活に置いての身体の使い方のアドバイスをさせて頂いております。 どうやって動いたら身体を痛めにくいのか、逆に

「なぜ痛めてしまうのか?」 を患者様にお伝えして理解を深めていきます。 歩き方・立ち方を変えるだけで、慢性的な腰痛や

肩こり、膝への負担は激減します。

病気の原因は様々です。自覚していることもあれば、自分では気づいていないところに思わぬ原因があったりします。

当院では原因を追究し、その症状や患者様に合った施術を選択していき、改善へと導いていきます。

当院へのアクセスはこちらをご参照ください。

住所〒653-0812
兵庫県神戸市長田区長田町1-3-1-123 サンドール長田南館1F

診療時間 月・火・水・金・日9:00〜12:00,14:00〜19:00、土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)木曜定休日

MAP

きずなエキテンはこちらをクリック⇒

 

きずなフェイスブックはこちらをクリック⇒

 

きずなLINE@⇒

 

きずな事故サイト⇒

秋にもある花粉症状について

2019.10.27

ようやく気温も涼しくなって来たこの時期。風のきつい日に困るのが花粉症ですよね。

そもそも花粉症とは、アレルギー性疾患の一つで。季節性のアレルギー性鼻炎などの総称になります。

花粉症の原因となる花粉はスギやヒノキ、ブタクサその他の草材により引き起こる症状です。また、1年を通して、

特に春先になると、スギ花粉による花粉症の症状の方が多くなります。

メカニズムとしては、口や鼻・目に花粉が入ると、体がそれを「異物」と判断し、その異物を体から出そうとして、

花粉症の症状が発生します。花粉が体に入るとくしゃみで体の外に出そうとしたり、鼻水で鼻の中を洗い流したり、

鼻づまりを起こして、花粉を体の中に入らないようにするいわゆる防御反応が発生します。

 

花粉に過剰に反応してしまうと、日常生活にも支障が・・・

緒症状としては鼻水、鼻詰まり、連発するクシャミ等だけでなく。その症状により夜眠れない睡眠障害にも陥り、

それが素因になって慢性の睡眠不足に陥り、次の日起床してからの行動性に良くない影響を与える事があるかもしれません。

☆鼻水やくしゃみが出続ける

☆鼻水がサラサラしている

☆目がかゆい

☆発熱症状がある

☆上記症状が同じ時期に症状が出る等

以上の症状が出た際はあやしいと思って早め専門医の受診をオススメします。

病気の原因は様々です。自覚していることもあれば、自分では気づいていないところに思わぬ原因があったりします。

当院では原因を追究し、その症状や患者様に合った施術を選択していき、改善へと導いていきます。

当院へのアクセスはこちらをご参照ください。

住所〒653-0812
兵庫県神戸市長田区長田町1-3-1-123 サンドール長田南館1F

診療時間 月・火・水・金・日9:00〜12:00,14:00〜19:00、土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)木曜定休日

MAP

きずなエキテンはこちらをクリック⇒

 

きずなフェイスブックはこちらをクリック⇒

 

きずなLINE@⇒

 

きずな事故サイト⇒

高齢者に増えている症状について

2019.10.16

今日は年配の方に多い「脊柱管狭窄症」についてです。

症状の特徴に間欠性跛行というものがあります。歩いていて数十メートル歩くと足と腰が重くなり、

歩けなくなる。

しかし、少し休むとまた数十メートル歩く・・・の繰り返しの症状です。

その他には、上体を反らすことができない、回旋可動域の減少など。

脊柱管というのは脊髄が通っている「トンネル」の事ですが、

この脊柱管は生まれつきトンネルの大きさは決まっていると言われています。

もともと太いトンネルの人もいれば細いトンネルの人もいるというのです。

身体の姿勢などで、かなり腰の曲がっている方なのに全く足のしびれも痛みも無い人もいる中で、

そんなに姿勢が悪いわけでもないのに痛みや痺れなどが大きく出てしまう人もいるのです。

それはもともとトンネルが太い人なんですね。

細い人は、加齢に伴うカルシウム沈着などで脊柱のトンネルが小さくなってきてしまう。

それで症状が出やすいのです。

では、細い人の予防法は?というとカルシウム沈着などがしないように脊柱の椎骨

(背骨の骨1つ1つ)の可動性を良い状態に保っていれば予防にはなります。

ちなみに手術という選択肢もありますが、高齢の方が多い脊柱管狭窄症の手術となると

リスクが非常に高く

予後が不良なことが多いのであまり手術はしないことのほうが多い様です。

背骨の動きを屈曲・伸展・回旋・側屈の方向へ毎日動かしてさえいれば予防できます。

毎日の体操とストレッチが何よりの予防になります。

当院では原因を追究し、その症状や患者様に合った施術を選択していき、改善へと導いていきます。

当院へのアクセスはこちらをご参照ください。

住所〒653-0812
兵庫県神戸市長田区長田町1-3-1-123 サンドール長田南館1F

診療時間 月・火・水・金・日9:00〜12:00,14:00〜19:00、土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)木曜定休日

MAP

きずなエキテンはこちら⇒

 

きずなフェィスブックはこちら⇒

 

きずなLINE@はこちら⇒

 

きずな事故サイトはこちら⇒

 

姿勢について

2019.09.30

こんにちは神戸長田きずな整体整骨院です!! 今日は姿勢の乱れが引き起こす症状についてです。

皆さん、こんなお悩みありませんか?

慢性的な肩こり・腰痛がある *気付くと無意識に猫背になっている なで肩で、バックがずり落ちやすい ,

腕が上がり難く、四十肩・五十肩の自覚がある ,膝を痛めやすく、脚がよくつる ,季節問わず、足元が冷えやすい

むくみが気になる X脚・O脚に悩んでいる ,外反母趾に悩んでいる。

当院では、姿勢矯正施術をおこなっています。 ご自分で姿勢を正そうとしてもつい無理な力が入ってしまい逆効果になってしまうケースが少なくありません。 専門家の施術を受けることによってスムーズに姿勢が矯正されて猫背になりにくくなり、 痛みの予防だけでなくスタイルアップ効果も期待できるようになります。

姿勢が悪いとどうなるの?

良い姿勢をいつでもキープするのは難しいものです。 しかし、猫背が続くと、首・肩の痛みや頭痛、めまい、

自律神経失調症など、色々な体調不良が引き起こされてしまいます。

また、姿勢が悪いと見た目が美しくないことはもちろん、集中力の低下やイライラ体質につながるので、

定期的に姿勢を見直す機会を取り入れることが大事なポイントになってきます。

人は楽な姿勢を取ろうとするので、一度誤った姿勢が脳にインプットされてしまうと、改善にも時間がかかります。

普段の生活から意識をして、姿勢を正す習慣をつけましょう。

姿勢矯正にオススメの施術 当院の姿勢矯正・猫背矯正メニューでは、事前の姿勢分析を徹底しています。

患者様の状態を詳しく把握し、一人ひとりにあった施術をおこなうことにより、スムーズな姿勢改善が実現できます。

当院の骨格矯正は頭を支える骨と骨盤、背骨に注目した施術をおこないます。

これらは特にゆがみやすい場所なので、姿勢矯正をする際にはチェックが必要です。

痛みの少ないソフトな施術をおこないますので、不安に感じられることなく施術を受けていただけます。

まずは検査(peek a body) 治療に入る前の事前検査を徹底しています。

患者様の姿勢を分析して骨格の異常を調べていきます。 この検査によってあなたの身体を「見える化」し、

詳細なデータを元に、改善までの施術プログラムを立てていきます。

事前検査を徹底することは、施術者である私たちにメリットがあるだけではありません。

データを患者様と共有できることによって、理解度が深まり、

治療前後の身体の変化をより実感して頂くことができます。

姿勢改善 骨・筋肉へアプローチする骨格矯正です。 矯正専用のベッドを使用することで、

身体に負担の少ない施術を行います。 通常の施術用ベッドと異なり、

それぞれの身体の部位ごとにパーツが分かれています。 カイロプラクティックにも使われている施術用ベッドです。

骨盤と背骨の矯正をより効率的におこなうことができます。 各部位ごとにパーツが独立しているので、

治療に必要な場所の高さや角度の調整が可能です。

施術する場所を調整できる矯正ベッドでは、通常のベッドのように直接患部に強い刺激を与えないため、

患者様にとってできるだけ少ない刺激での施術が可能となります。

優しいケアができるので、当院では姿勢矯正に専用ベッドを使用しています。

施術後は痛くならない身体作りをサポート 当院では痛みをとるだけでなく、

普段の生活に置いての身体の使い方のアドバイスをさせて頂いております。

どうやって動いたら身体を痛めにくいのか、逆に「なぜ痛めてしまうのか?」 を

患者様にお伝えして理解を深めていきます。

歩き方・立ち方を変えるだけで、慢性的な腰痛や肩こり、膝への負担は激減します。 自宅でできる簡単なストレッチやトレーニングについてもアドバイスさせて頂きますので、 気になることは何でもご相談下さい。

当院では原因を追究し、その症状や患者様に合った施術を選択していき、改善へと導いていきます。

当院へのアクセスはこちらをご参照ください。

住所〒653-0812
兵庫県神戸市長田区長田町1-3-1-123 サンドール長田南館1F

診療時間 月・火・水・金・日9:00〜12:00,14:00〜19:00、土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)木曜定休日

MAP

きずなエキテンはこちら⇒

 

きずなフェィスブックはこちら⇒

 

きずなLINE@はこちら⇒

 

きずな事故サイトはこちら⇒

 

肩の症状について

2019.09.27

こんにちは神戸長田区にあるきずな整体整骨院です。

本日は、四十肩、五十肩についてお話ししたいと思います。四十肩、五十肩は病名でも診断名でもありません。

四十歳や五十歳ぐらいの年齢になると起こる方が多いのでそう呼ばれているだけで、

肩関節周囲炎と診断されることが多いかと思います。簡単に言うと、肩関節周囲に起こる炎症だからです。

肩関節は肩甲骨と上腕骨からなる関節で、腕の重さを腱板といわる筋肉群が支えています。

年齢とともにその筋肉が摩耗してくるのです。

そうなると支えてきている筋肉が炎症をおこし、痛みを出します。それが炎症期です。

その時期は夜間痛が有ったりして、眠ることさえできないこともあります。

その時期に肩を動かさなくなるために、炎症期が抜けても関節や筋肉が拘縮しているために動かすと痛いと

いう状況になります。そうならないためまずは日ごろから肩甲骨を意識して動かす事をお勧めします。

肩甲骨を動かすことで、肩関節の動きのサポートになります。

常日頃から肩甲骨を動かす習慣を身につけましょう。

人間の肩関節はチンパンジーやオランウータンのように木から木へ飛び移ったりできるように

元々亜脱臼(半分外れる)ようにできているのです。だから股関節のように嵌っているわけではないのです。

周囲の筋肉が肩関節を連結させているので、肩の筋肉が萎縮したり減ったりすれば当然、

肩関節の機能が落ちてしまいます。気になる方は一度専門家の受診をお勧めします。

当院では原因を追究し、その症状や患者様に合った施術を選択していき、改善へと導いていきます。

当院へのアクセスはこちらをご参照ください。

住所〒653-0812
兵庫県神戸市長田区長田町1-3-1-123 サンドール長田南館1F

診療時間 月・火・水・金・日9:00〜12:00,14:00〜19:00、土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)木曜定休日

MAP

きずなエキテンはこちら⇒

 

きずなフェィスブックはこちら⇒

 

きずなLINE@はこちら⇒

 

きずな事故サイトはこちら⇒

 

~免疫力を鍛えよう~

2019.09.15

こんにちは、きずな整体整骨院の西田です!!今日は免疫についての話です。

高熱、胃腸炎などを起こす、風邪は多かれ少なかれ誰でもおこしがちな症状です。

すごく身近だけど、実は、風邪という

病気は存在しない事って知ってましたか?

医学的には上気道感染症といい、目に見えないウィルスや細菌、

カビなどが原因で起こる感染庄のうち、口や鼻、喉を中心に

症状が強くでる事をそう呼んでいるとの事。感染力が強く、

高熱を出すインフルエンザや最近話題のはしかも感染症の仲間

だし、急に嘔吐したり下痢をするウィルス性胃腸炎も、ウィルスが胃腸に入って胃腸の働きを悪くすることで起こる感染症の

ひとつで、お腹の風邪とも言われています。

風邪の原因となる微生物の9割はウィルスで、残りの1割が最近やマイコプラズマなどです。

ではどんなウィルスや最近に感染すると風邪をひくのでしょうか?

風邪の原因菌は200種類もあり、これ!とは言い切れません。

ただウィルスや最近、帰省中やカビといった私たちの健康を

左右する病原体を寄せ付けないためには、免疫力が一番大事になります。

そのカギとなつのは睡眠と整腸、体温の3つといわれています。

それぞれを普段から強く意識することで、免疫力は高められます。

免疫力アップをするには、

①良い睡眠をとる・・・よく寝れば免疫力は高まる。まずは寝る時間より起きる時間を一定にしましょう。

毎日の睡眠時間を一定にと言われますが、私たちの身体は起きたタイミングでスイッチが入ります。

その後16時間後に眠くなるように出来ています。日中はオレキシンという覚醒ホルモンが、

睡眠時はメラトニンというホルモンがそれぞれ分泌され、深かい眠りと回復、覚醒と行動を培っています。

起床時間を揃えることで睡眠の質を高め、免疫を活性化する事が出来ます。

②食物繊維をとって腸内環境を整える・・・免疫細胞の7割が腸に集結しています。

善玉と悪玉そしてどちらにも働く、日和見菌があり、通常は腸内でバランスをとっています。

近年はクロストリジウムという菌が注目されていて、この菌は腸内で食物繊維をエサに免疫細胞を生み出してお

り、免疫力アップに繋がっています。

③体温を0.15度アップで内臓機能・代謝アップ・・・すぐに風邪をひいたり、お腹を壊しやすい方に共通してい

るのが、身体を冷やしがちという事。ごく普通のことですが、平熱を上げることで免疫力は格段にアップします。

身体を温めるというとお腹まわりや背中に集中しがちですが、首や肩まわりには褐色細胞が多いのでこの周辺

を温めると効率的に体温を高られ、なおかつリラックス効果も得られます。食事の取り方なども意識して、

外側と内側からしっかりと火をくべてあげましょう。

当院では原因を追究し、その症状や患者様に合った施術を選択していき、改善へと導いていきます。

当院へのアクセスはこちらをご参照ください。

住所〒653-0812
兵庫県神戸市長田区長田町1-3-1-123 サンドール長田南館1F

診療時間 月・火・水・金・日9:00〜12:00,14:00〜19:00、土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)木曜定休日

MAP

きずなエキテンはこちら⇒

 

きずなフェィスブックはこちら⇒

 

きずなLINE@はこちら⇒

 

きずな事故サイトはこちら⇒

 

1 2 3 4 5 6 17

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0786418331

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒653-0812
兵庫県神戸市長田区長田町1-3-1-123 サンドール長田南館1F
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
高速長田駅より北へ徒歩5分 長田商店街内1F

0786418331

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

きずな公式LINE
友だち追加
/LINE@限定割引も定期配信中\

交通事故専門ホームページ
交通事故バナーリンク
/交通事故の負担金は0円!\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
超音波治療
鍼灸治療
リンパマッサージ
腰の痛み
肩・首の痛み
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
WEB限定メニュー
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

きずな整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒653-0812
    兵庫県神戸市長田区長田町1-3-1-123 サンドール長田南館1F

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    高速長田駅より北へ徒歩5分 長田商店街内1F

エキテン口コミランキング1位
pagetop